『プラセンス・プレミアム』はプラセンタ7万㎎配合!配合量・品質業界トップクラス!/ロアコスモ
『プラセンス・プレミアム』はプラセンタ70,000mg配合!
ロアコスモ

プラセンス・プレミアムはプラセンタ7万㎎配合!配合量・品質業界トップクラス!

 若々しさと美しさを保つために、プラセンタは、世界中で多くの人たちに愛用され、その美容効果には絶大な信頼が寄せられています。
 しかし、プラセンタが配合されていればどれも同じ効果がでるという訳ではありません。プラセンタの成分を薄めていたり、品質の悪いものを配合しているとプラセンタ効果は出にくくなります。
 プラセンタ効果は、品質はもちろん、高濃度と高配合量の商品を選ぶことがキレイを保つ秘訣といえます。
 『プラセンス・プレミアム』に使用されているプラセンタは、一般に使用されている輸入のプラセンタとは違い、徹底した衛生管理の基で生成された、安全な国産のプラセンタ(豚由来)を使用しています。また、プラセンタを体内に効率よく吸収させるには、純度の高い高濃度のプラセンタが不可欠です。
『プラセンス・プレミアム』には、1本50ml中に純度の高い高濃度の国産プラセンタ(豚由来)を7万㎎配合しています。この配合量は、業界最高水準を現在も誇っています。

『プラセンス・プレミアム』は、プラセンタ7万㎎という業界最高水準の配合量を現在も誇っています。しかも、価格は業界最低水準でご提供しています。(図参照)安価なのにプラセンタを7万㎎という豊富な量を配合する理由は、豊富に配合することによって健康に良いのは言うまでもなく、キレイが目に見えて実感できるにはこれだけの配合量が必要で、また、安価だからこそ継続でき、キレイが毎日保てるからです。

プラセンタは他にはない成長因子を持っている「神秘の成分」で、人体に最も近いプラセンタが豚由来といわれています。安全な国産プラセンタ(豚由来)を7万mgも配合しているのは『プラセンス・プレミアム』だけです。

通常使用されているコラーゲンの分子量は300,000と大きいのに対して、『プラセンス・プレミアム』に配合されているナノコラーゲンは約600分の1(アミノ酸級レベルの分子量500)と極限に小さいため、体内への吸収に優れているのが大きな特徴です。

ツバメの巣には、「美人の成分」として知られているシアル酸が、ローヤルゼリーの約200倍も含まれています。

1グラムで6リットルもの水分を貯めるヒアルロン酸は、体の乾燥を防いでくれる美容にも健康にも欠かせない成分です。

エラスチンは、コラーゲン、ヒアルロン酸などと同じ体の構成成分で、弾力に優れた成分です。

コラーゲン合成の媒介など、美容と健康にかかわる様々な役割を担っています。

ビタミンB2、B6は栄養素を体の隅々まで運搬する役目を担っている、美容と健康に欠かすことのできない成分です。

プラセンタは、赤ちゃんを育てる胎盤から抽出した成分で、ありとあらゆる栄養素が集結している生命の源というべき成分です。美容にも健康にも良いのは言うまでもなく、医療面でも多岐にわたって使われているまさに神秘の成分です。
生理学的に人体に最も近いプラセンタは、豚→羊→牛→馬……の順になります。すなわち、豚が人体に最も近いプラセンタと言えます。1グラムあたりのアミノ酸の量はどれも同じなのですが、牛と馬は胎盤が大きく組成分子が荒いため、体内への吸収率は豚由来に比べて低いとされています。医療に豚由来のプラセンタが多く使われているのもその理由からです。

『プラセンス・プレミアム』に、プラセンタを7万㎎も高濃度に配合している理由は、摂取したプラセンタは先に体の中の健康回復に使われるため、プラセンタの配合量が少ないとお肌まではプラセンタ効果が現れてこないからです。「プラセンタを飲んでいるのに効果が感じられない」というのは、低品質もありますが、プラセンタの配合量が絶対的に少ないからなのです。
『プラセンス・プレミアム』は、高品質で高濃度な国産プラセンタを7万㎎も高配合していますので、他と比べて圧倒的に美容効果が早いと実感できます。
『プラセンス・プレミアム』は只今、“10日間(10本)集中ケア”を実施しています。お飲みいただいた後でも、効果が実感できないとか、お気に召さない場合はご返品ください。お飲みいただいた後でもお代金は全額ご返金いたしますので、この機会にお気軽にお試しください。

近所のお友達夫婦3組で、1泊2日の温泉旅行に行ったときのことです。純子さんと優子さんが温泉につかっている私の体に触ってきて、「いやぁ〜♡幸恵さんの体すべすべで弾力があって羨ましい〜!初々しくて気品がある〜!」と、触られっ放しで誉められました(笑)。この歳で『体に気品がある』って言われるのは勝利者になった気分です♪温泉だったせいで多少はつるつるになっていたかと思いますが、それでも純子さんと優子さんより私の方が、正直言って勝ってました。今ではすっぴんを見てほしいくらい自信があります。自分でも分かるんですが、この優越感も『プラセンス・プレミアム』のお陰だと感謝しています!

若い頃は日焼けするのがセクシーでカッコいいと、ミディアムレアになるくらい焼いていました。若い頃は“まさか私は大丈夫”と高を括っていましたが、歳をとるごとにその思い上がりに反省する毎日でした。自分で言うのも恥ずかしいのですが、自分の美人ぶりに男の人はみんな私に夢中になるのは当然のように思っていました。ところが、主人まで私をいい加減にあしらうようになってしまったので、悔しくて悔しくて、美人に戻れるように努力してやり遂げました。『プラセンス・プレミアム』に出会ったのはそんなタイミングです。今の私を見てください!自分で言うのもおかしいですが、“美人”の私に戻っているでしょう(笑)。

他と比べてみて、いちばんプラセンタの配合量が多かったので、単純な動機で『プラセンス・プレミアム』を試してみました。ところが飲んでみて、55歳の私の顔が色っぽくなっているのには衝撃でした!ここ何年か忘れていた感覚が甦ってきて、密かに興奮してしまいました。主人からも「今日のお前は艶っぽいね」と言われて、胸がドキドキするくらい興奮しました。この歳で“艶っぽい”と言われることはないので、どうしていいのか恥ずかしいくらい嬉しかったです!“嬉しい”という字は、“女”が“喜ぶ”と書くんですね。素敵ですね。こんな素敵な思いをありがとうございます。

リバウンドを繰り返し体重が60キロを超えると美容に無関心になり、女は開き直るのでしょうか。自分が気にしている体のことを言われても、笑って性格の良さを振りまいて、誤摩化してしまう傾向にあるのは私だけでしょうか。と、思う反面、女心の片隅に“綺麗になりたい”という執念はくすぶっています。そんな私の潜んでいた女心に火を点けたのは、プラセンタ7万㎎の『プラセンス・プレミアム』です。
忠告ですが、美しくなると、女は欲張りだから体重まで変化がでてきますよ♪